クレジットカードのキャッシングを上手に活用

クレジットカードはお買い物をするときに利用することが出来るカードで、ひとまず支払いをクレジットカード会社が立て替えてくれて、後日立て替えてくれていた金額をまとめて請求をしてくるものです。ですが、実はお買い物以外でもクレジットカードを利用することが出来ます。

クレジットカードには、多くのケースでショッピング枠とキャッシング枠という二つの枠があります。ショッピング枠はその名前の通りにお買い物に使うことが出来る金額のことですが、キャッシング枠というのはクレジットカード会社から現金を借りることが出来る金額になります。

リボ払いや分割払いなどの特別な契約がない場合には、クレジットカードのキャッシング枠で借りたお金は、ショッピング枠で建て替えてもらったお金と同じタイミングで口座から差し引かれ返済をすることになるため、返し忘れなども少ない利便性が高いキャッシング方法となっています。

緊急的に現金が必要になった場合などは、カードローンなどに申し込みをして審査を待つよりも、クレジットカードのキャッシング枠を利用する方が早くお金を借りることが出来ます。ぜひ一度、手持ちのクレジットカードのキャッシング枠がいくらあるのかを確認しておきましょう。