読書に熱中すると時間が経つのも忘れます

仕事が順調でなく自分の思い通りの結果にならない、人間関係と仕事上の悩みはつきなくて、悩みをためこんでしまうとストレスに変化します。
パーッと、どこか遠くへ旅行するのもいいですが、このご時世では、それもままなりません。

そこでコスト的に抑えられる私のストレス解消方法の一つは読書で、これは子供の頃からの趣味で今でも続いています。
これだと自宅にいながら好きな時間に楽しめるし、誰にも迷惑をかけません。
実際好きな本を読みだすと、しばらくは時間が経つのを忘れてずっと読みふけるほど熱中してしまいます。
読書をしている間はストレス解消ができますが、読み終わってからしばらくたち、いろいろ考え始めると、再びストレスがぶり返してきます。
読書の間だけでもストレスフリーの状態になるのは、ありがたいことだと思っています。
ストレスはいつもつきまとっているものですが、ストレスがあるからこそ、それを克服しようという気持ちになり強くなれます。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい化粧水