カップ入り焼酎1本だけで大満足になる裏技

私のストレス解消方はお酒を飲むことです。
ストレスの原因は接客業をしている為、不特定多数の方と接することで身体も心も疲れてしまうからです。
そんな私には焼酎を飲む時の裏技があります。

まずカップ入りの焼酎を一本用意します。
アルコール度数はお好みで構いません。
次にコップ等には移し替えず、カップに入れたまま少し焼酎を飲みます。
ある程度飲みましたら、カップにお湯か水を入れます。
すると再び満タンになったカップが出来上がるのでそれをまた飲んではつぎたすことを繰り返すだけです。

一見意味のないように見えると思いますが、コップに移し替えるとカップの焼酎が減るので無くなるのを見届けることになります。
しかし上記で紹介したやり方で飲むと、徐々にアルコールは薄まりますが常にいっぱい入ったお酒のカップを見ることが出来ます。
あとこれだけしかない、と思うよりもまだこんなにあると視覚的にも満足することこそがこのストレス解消方の真骨頂なのです。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいデオドラント石鹸